第33回桜島錦江湾横断遠泳 ゴールの磯へ

ゴールは磯の大きなビルがが目標
鹿児島からも鴨池プールチームに セイカ エルグも出てる
流れが左へ
1kを通過 20分くらいでいってる 速い
2時間30分ぎりぎりかなと
1k30分でぎりだろうと計算してた
4.2kだが実際はもっと泳ぐ
先頭で 足をひっぱると スピードを落とす
バックになって後ろを見ながら
まだ1kかと 次の目印は大きなバルーン
まだ右だなと泳ぐ 休憩は2kくらいで
女性に聞きながら
監督船も隣にきて
11チームがいますよと
抜きそうだ
左へ流されてるな
右へ行きましょうと
大きなバルーンへ 途中から
波がでてきた
水温は高く 暑いところもあったり
冷たいところもある
3kの:目印は グリーンの小さいバルーン
見えにくいが しばらく右へ行くと
スイマーが真っすぐに切り替えましょうと
もう流れがそれほどでもないから
漁船が来て 右への注意で 右へまた
2k休憩 ペットボトル7mにひも
飲むのが女性難しく 一人では飲めない
ボトルも暑くなってる
最高のコンデション
鹿児島にいるときは台風で中止 噴火で中止だった
波もない 泳ぎやすい
ながれもいつもより穏やかだけど流される
右へ行くと もうすぐ3k
磯の岸がみえる もうゴールだ
いい感じで 泳いでた
4人 チーム いいペースで
漁船から今度は左へ
ここから左へゴールを目指す
スイマーのサポートが良く
女性もなんとか 途中ゆっくりを入れながら
意外と速いな
抜いて来たような
一番最後のチームだ
漁船に監督 コースを指示してくれる
120チ―むだが
周りにほとんどいなくて
自分を信じながら前を見ながら
泳げたS__56254485.jpgS__56238086.jpg52223.jpgS__28557316.jpgS__28557316.jpg

この記事へのコメント