かっこよく 生きるちょい悪 現役アスリート

アクセスカウンタ

zoom RSS 鹿児島のチームマウンテン登山サークルに入会

<<   作成日時 : 2017/03/21 00:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

営業35年
たたきあげの父
直方生まれ 川筋もの
炭鉱全盛の時代
その時代に生きてないので解らない
でも戦前の人と
戦後の人は違うと言われてた
明治の人は強い
明治の人が日本を作った
今は戦後の団塊の世代が
日本を大きくしたよう言われてるが
まだ戦前は武士の精神が残ってたのかもしれない
坂本竜馬のように
外国に負けないような日本をつくる
九州には多くの炭鉱で賑わったようだ
長崎も佐賀も
有名なのは大牟田に
筑豊の炭田
八幡製鉄所に遠賀川で石炭を運ぶ 
海運会社飯野海運は今でもあって
石油を運んでるようだ
ひい爺さん養子で 直方市役所に
飯野家の人でお墓は一緒のところにある
直方に先祖の墓がまだある
円徳寺にも江戸時代の人から祀られてる
おざいいさんは国鉄で
直方から八幡から門司へ
人を運んでたようだ
八幡の街もかなり賑わってた
戦後は博多よりも
北九州のほうが大きかった
寡黙で頭が良く字が達筆で
御船の廻船問屋から養子で
肥後もっこすだった
炭鉱で働く 刺青を入れて
死んだ人が解るように
ハードな仕事をやってた
今ではその面影もない
武士の精神かな 海軍に志願して
16歳で岡崎の予科練生に
成金饅頭が大好物
戦後直方から博多 鳥飼に
博多の街が中心になってきたのかな
父も日の丸の本を買って
軍人だったので 切腹できるとか
武士に出だからとか言ってたな
常に日本のことを心配してた
鹿児島にいるけど
明治を作った 薩摩隼人に薩摩おごじょがいるかなと
思ったら 昔の日本人には
まだ出会えてないな
もうかなりの年なんだろうな
平和な日本て感じだな
でもお寺にお墓は残ってる
NHKのファミリーヒストリーを見ると
感動してしまうので
御参りもしないとな
霧島登山 最後まで頑張ったな
温泉は200円
いわさきホテルにいつも行くが1000円
さすがに霧島を知ってる
本当は咲くはずの花を見に行ったが
前の週まで雪が降って
残念ながら咲いてなかった まんさく
私も見たことがない
植物に詳しいリーダーは
色々な つぼみを見ながら
植物の名前を教えてくれる
もうすぐ白い花が咲きますよと
本を見て山で見て
覚えないと 解らないですよと
温泉では久留米にいましたと
自転車に乗ってましたと
私よりも強いだろうな まだ若い
次の日は加世田の山に
2日連続で行きますと
今度は女性4人ですと
たくさんいるんですねと
25名くらいいるようだ
昨年鹿児島山岳会 85人が3つに
分れて その1つ
初級のクラスもあって
険しいコースだけではないのでいい
でも屋久島や北アルプスに
ロープで岩登りの練習もあるので
ハイキングレベルよりも
もうひとつ上かな
これが登山サークルで
他はトレッキングサークルかな
次の日 鹿児島マラソンよりも
筋肉痛だったので
けっこうハードだったかもしれない
一緒に行ったERGの仲間も
開聞岳2往復て感じだったと
でもまだまだ
高い山は登ってないので
トレーニングをやって
高い山を目指しいな
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
鹿児島のチームマウンテン登山サークルに入会 かっこよく 生きるちょい悪 現役アスリート/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる